アクアリウムレベルアップ攻略サイト

アクアリウムのレベルを向上させるためのマインドを発信する。

【アクアリウム】ニシキベラ おすすめ海水魚

こんにちは! 

 

はっせです。 

 

今日はニシキベラを紹介します。 

 

f:id:leaderskill:20200911111830j:plain

ニシキベラはベラ科カンムリベラ亜科、ニシキベラ族の魚でものすごく色鮮やかな色彩が特徴的な魚です。 

 

ベラ科の魚は雄雌で色彩が変わります。 

ニシキベラの雄は雌に比べてかなり青みが強いのが特徴です。 

 

ニシキベラは結構似ている種類がいてキュウセン、ホンベラというのがいます。 

キュウセンは食用でニシキベラをキュウセンと間違えることもあるので注意が少し必要です。 

 

飼うときは遊泳性が強く、勢い余って飛び出してしまうときがあるのでしっかりフタをしましょう。 

 

混泳は気が強いので気の弱い魚とはできませんが、性格がやや強めなゴンべやハギなどとの魚となら混泳させれます。カサゴなどの口の大きい魚食魚との混泳は捕食の恐れがあるのでやめたほうがいいです。 

 

サンゴには無害でソフトコーラル、ハードコーラルとは飼育することはできます。 

ただし、ケヤリムシなどのゴカイの仲間、シャコガイなどはつつくことがあるので一緒に飼育するのは避けたほうがいいですね。 

 

餌は海水魚用の粒状餌が基本的に済みます。 

釣りをしたりするときはオキアミなどの餌で釣りをしますが、これらのだと防腐剤あどが含まれているので栄養が偏っていたりするのであまりお勧めはしません。 

 

値段としては1匹1800円前後です。 

 

15㎝前後の魚としては別に高いわけではありませんね。 

 

体色が色鮮やかなので1匹2匹泳がせてるだけでも水槽の中が鮮やかになりいいですね。